■タイの日常にはオカマがいます。時には笑いを与えてくれる存在でもあります。

タイにはオカマが多い事で有名ですが,時に日常的に笑いを生み出す存在でもあります。

日本ではテレビや新宿2丁目など特殊な場所でしかお目にかかれないオカマの人は,タイでは日常生活で出会う事ができます。性におおらかなタイは他の国に比べると自由を感じる事ができる点でもあります。

下のムービークリップは,日常のタイオカマの生態を感じるのに具合がいいのでピックアップしました,言葉がわからないと面白くないので,タイ語を日本語に翻訳してみました。

อย่างฮา ..เมื่อ”คนบ้า เจอ กระเทยไทย”

อย่าง(ヤーング)=で(時)
ฮา(ファ)=笑い
เมื่อ=時
คนบ้า(コンバー)=キチガイ
เเจอ (ジュ)=会う,出会う
กระเทยไทย(ガトゥーイ)=おかま

อย่างฮา ..เมื่อ”คนบ้า เจอ กระเทยไทย” =笑い。。。”キチガイがおかまに出会った時”

会話の流れ(聞き取れる部分のみ)
キチガイ:

ニィ(これ)ゴ(も)ナンファー(天使) ♪→ これも天使
ナンファー(天使)ナンファー(天使) ♪→ 天使だらけだよ~

おかま(踊っている):
トゥア(私)チン(本当)ナニィア(だよ)→ 私は本当の(天使)だわよ~

おかま(その他,最後に):
スワィ(美しい)ラオ(我々)ヤング(まだ)ミー(持っている)ター(見る)マー(来て)イィグ(もっと)ユー(ある)→ 美しい我々はまだまだたくさんのものもってるのよ。


タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村