■タイと日本の性格

-タイは受容文化,日本は改良文化
タイの文化は日本と比べると受容文化です。便利なもの,楽しいもの,ありがたい物をそのまま受け入れます。流行が過ぎ去ると廃れてなくなるものも多いですが,そのまま残る事も多くあります。

対して日本の文化は受容して自分達に合わせて改良していきます。また,素材の持ち味を最大限に引き出す職人気質の性格も持ち合わせています。

‐タイの食文化と日本の食文化
日本の食文化は素材を追求して素材本来の味を追求するものが多くあります。更に日本に取り入れられた食べ物も改良され日本独自の食べ物になっている事が多いです。

対してタイはそのまま他国の料理をそのまま受け入れて,改良も改善もされていない事がままあります。更にタイ人の好みとしては,多品種のビュッフェが多く様々な種類の料理を一度に楽しむ事を好みます。味付けは,タイ人は辛い味,甘い味を好みますが,調味料を使って自分好みの味にしてから食べる人が多いのも特徴です。日本食を食べる時でもわさびを大量に使う人が多くいます。

■English Version

 


にほんブログ村