■レッドブルは日本のスタミナドリンクをヒントに作られた。

タイのレッドブルはスタミナドリンクとして今では世界中で有名ですが,元は1970年代末に日本の製薬メーカーが「リポピタンD」をヒントに作られたと言われています。2005年には日本にも上陸してレッドブルの日本での認知度は高まりました。

世界的にはレッドブルの方が日本の「リポピタンD」よりも認知度は高く世界中で売れています。

タイではレッドブルとお酒を混ぜて飲む人も多いです。

但し、どのスタミナドリンクでも同様ですが,飲む過ぎると糖尿病になったり,心臓発作の原因になったりするので注意が必要です。

■ENGLISH VERSION

 


にほんブログ村

Share